よく人から人間っぽくないと言われます
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
<< 「一見さんお断り」は顧客価値向上のため? | main | 元気なときにお勧めのCRM本 >>
「えー」から始まるプレゼンってどう?
プレゼンテーションのノウハウ・ドゥハウ
プレゼンテーションのノウハウ・ドゥハウ
HRインスティテュート, 野口 吉昭

プレゼンテーションに不安をお持ちの方は少なくないと思います。なにを隠そう私もプレゼンは、あがり症でして、人前では心臓バクバクし体が凍る性質です。私の解決策は、簡単でして愚直に練習し続けることです。まず原稿を作り、言いたいことの整理をし、後はシナリオを頭に描いて、噛まないぐらいまで覚えます。地道なようですが、このプロセスを踏まなければ、話が冗長になり、プレゼン時間をオーバーし、主旨がうまくつたわりません。不器用なんですね。

この本では、「人は人の話を聞かない」「相手に、理解のための負担をかけないように工夫する」というビジネス・コミュニケーションの2大常識をベースに論理的にノウハウ・ドゥハウを解説しています。プレゼンテーション能力を

常日頃からの「プレゼンス」
プレゼン前の「シナリオ・スキル」
プレゼン本番「デリバリー・スキル」

を3つにわけ、特にシナリオスキルでは、ロジカルシンキングやロジックツリーを駆使してシナリオを積み上げることを提唱しています。根底に流れるのはマーケティングの精神で、聴く人の立場で伝えるということにつきますでしょうか。
Posted by : sassyman | | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 19:59 | - | -
コメント









この記事のトラックバックURL
http://sassyman.jugem.jp/trackback/73
TOP